中山・辻法律事務所

ブログ

第1回森林公園フォレストマラソン  辻 佳世子

9月29日土曜日,第1回森林公園フォレストマラソンに参加しましたrundash
今年の1月の小牧シティマラソン以来久しぶりの10キロメートルマラソンに参加しようと思ったのは,11月のフルマラソンに向けてスピードを強化しようと思ったため及び基本となる10キロの自分のタイムを把握したかったからです。
午後3時のスタート前に1時間近くのランニングクリニックがあり,ランニングの基本講習を受けました。
そして,スタート。1キロ地点に差し掛かる前はとても順調,気持ちの良い風catfaceを感じながら47分程で完走出来そうな良いペースで走ることが出来ていました。しかし,北海道マラソン以来痛めている右脚が1キロ地点あたりから,かなりおかしい。。。相当おかしい。1キロ地点で既にフルマラソンで25キロ地点のような疲労感を感じ始めました(T_T)。右脚が攣りそうな感覚を覚えながら,攣らないようにペースを落とし,故障を防ぐためにはリタイアした方が良いのかなあ,という考えも頭をよぎりました。しかし,それも許せません。何とか完走しようと思い右脚を何とか腸要筋で上げながら,脚をついても力が入らない右脚のまま走り続けました。
結果は1月の小牧での記録10キロ45分程を大幅に超える55分程(T_T)。
完走後は,まるで42.195キロを走った後のような右脚の疲労感。
これで分かりました。私は明らかに故障中ですhospital。治療を優先し,トレーニングは筋力を落とさないよう,内容を変える必要があることが実感されました。
森林公園,アップダウンはかなりありますが,景色の移り変わりがあり,美しいところを走ることが出来ました。トレーニングにも最適です。大会運営もスムーズで大変良い大会ではありました!!
心配なのは今後の大会です。秋のランニングシーズン,多くの大会にエントリーしている私は走ることが出来るのだろうか???

初回
無料相談

電話

052-953
-8747

お問合せ

お問合せ