中山・辻法律事務所

ブログ

俳句をはじめました。   中山信義

 2年ほど前から俳句を始めました。現在、毎月1回、その月に作った俳句を持ち寄り、仲間で選句をし、楽しんでいます。師匠は、俳句の同人誌を発行されている伊藤まさ子先生で毎回、的確なご指導をいただき、少しずつ上達しているのではないかと思います。ただし、我が俳句仲間は、よくいえば個性豊か言葉を替えれば何を言っても馬耳東風といった個性の強い集まりで、2年経ってもそれぞれの作風にこれといった変化はありません。俳句を始めて良かったことは、日本の四季が豊かで、四季にあわせた言葉がこんなにもあるのかと驚くと共に、日本人の細やかな心情、感性が日本文化を築いて来たことを改めて感じたことでした。また、季題と5,7、5の字数のなかで自由に表現ができる、古くて新しい、進化しつずける表現形態であるということです。
 最近は、日常の風景や何気ない会話のなかでふと俳句のフレーズの断片が浮かぶことがあり、特に自然に対する観察眼が少し高まっているような気がします。なにはともあれ興味の続く限り楽しんで、時にはブログにも載せてみたいと思っています。

初回
無料相談

電話

052-953
-8747

お問合せ

お問合せ